東京スター銀行カードローンの返済方法と返済日の注意

東京スター銀行カードローンの特徴として、幅広く申し込みができる点があります。

さらに、金融商品として、平均以上の条件を兼ね備えており、かなり使いやすい商品であることは間違いありません。

デメリットもあったりはしますが、利用しやすいものであるため、選択したいという人もたくさんいるでしょう。

そこで、返済に関する条件も考えておくことが必要となるのです。

返済方法は口座引き落としのみ

東京スター銀行カードローンの場合、返済方法は2つしか選択することができません。

 

口座開設が一つの条件となっているため、その口座からの引き落としが一つの方法です。

 

自動で引き落とされるために、振り込みに行ったりすることがないため、手間は少ないことは確かでしょう。

しかし、残高がなければ引き落とされないことを考えると、うっかりミスをする可能性も否定することができません。

 

もう一つの方法が、ATMからの振込になります。

 

ただし、こちらは返済ということではなく、繰上げ返済になる点がポイントになるでしょう。

セブン銀行とゆうちょ銀行が利用できますが、こちらからの返済はできないようになっています。

それでも、元本を減らすことができるようになるため、積極的に活用していくことが求められます。

毎月4日固定の返済日の問題

返済日ですが、毎月4日に固定されているところが重要でしょう。

毎月4日というのは、25日振込や月末・月初振込であれば、対応することは難しくはありません。

ですが、5日振込になると、対応することができなくなり、前月分の収入で返済をしなければいけないことになるのです。

これは、かなり注意しなければいけないポイントで、自分の収入と合わせて考えなければ、大きな失敗につながることが出てきてしまうでしょう。

 

かなり特殊な部類に入ってきますが、これを変更したりすることはできません。

事前にできるだけの返済計画をしておくことが求められるでしょう。

コメントを残す